滋賀県にあるボキボキしない優しく気持ちいい整体

重野整体院


院長の紹介

重野整体院の院長プロフィール

incho4.gifあなたと同じように、私も痛みや不調に苦しんでいた過去があります。
 
当院に来院されたお客様には、施術を通じて私自身が健康と幸せを手に入れる為に、どのように変化してきたのかを提供させて頂きます。

私(重野)は、上記の画像に記載している症状以外にも多くの症状で悩ませれてきました。病院や整骨院で改善が見られない、心療内科や精神科に行ったけど自律神経やパニック症状やうつ病から逃れられない、眼科や口腔外科やスポーツ整体などで改善が見られないお客様は、御相談下さい

今までにあなたが、受けてきた治療とは違う目線からあなたが回復に向かう為のサポートをさせて頂きます。

プロフィール

purof-2.gif
名前・・・重野 浩志(しげの ひろし)
 
血液型・・・B型
 
星座・・・やぎ座
 
干支・・・羊
 
身長・・・175㎝  体重・・・66キロ
 
二人兄弟の二男(次男)

取得資格

purof-1.gif
・血液循環療法専門学校 卒業
 
・神戸にて筋膜療法 技術習得
 
・療術学人体の法則 修得
 
・自律神経専門整体 修得
 
・その他、学んでいるもの
 
心理学、ストレス、技術の向上、原因追究、治療とは何か、解剖学、生理学、心理学、東洋医学の知識向上、健康の為の予防、ストレッチ、対策、引き寄せの法則、自然の法則
 

お腹の中~幼少時代

purof-3.gif
「お腹の中の子は おろしてきなさい!」 そうっ! 私と兄は、嫁(母)VS姑(祖母)の戦いの中に生まれました。
 
生まれた場所は母と祖母の戦いの真っただ中、滋賀県の野洲市です。(戦いといっても祖母の一方的な攻撃でしたが 笑)
 
父母か共働きだったので、昼間は、私と兄の面倒は祖母が見る。そんな約束が母と祖母の間で交わされた。しかし祖母は、その数日後、小さな兄弟をおいて仕事へ行っていた。
 
ほとんど御飯を食べず兄と比べても年子とは思えない身長差!母が仕事の無い日には、そんな小さな体の私を心配し、いつでも口に食べ物を入れられるよう小さな おにぎりを持ち歩いていたようです。(私は覚えていませんが)
 
体が小さくおとなしいのが原因なのかは解りませんが、幼稚園の時に背の高い同級生に、よく泣かされていたようです。(これも記憶が無く、母から聞きました。 笑)
 
今思うと小さなころから、そのような喧嘩などを見ていたせいか、よく怖い夢を見て泣いていました。(何かに追いかけられる夢や、戦争を経験していませんが、戦争の様な夢)
 
お漏らしは、しょっちゅうでした。お漏らしは小学生になっても続いていたと思います。

幼稚園に行くのは嫌で、良く泣いていました。両親は共働きでしたので、普段一番長い時間一緒にいるのは兄でした。兄は体も大きく腕力もあったので、何となく兄といると自分も強くなった気になっていました。


syoukai-1.gif
 

小学生時代

purof-4.gif
勉強が苦手で、というより授業中の発表や本読みが苦手で、すぐに顔が赤く(赤面症)なってしまい、小さいながら授業がストレスでした。
 
小学生低学年の頃も お漏らしはしていました(笑)
 
体が弱く風邪をよく引き、風邪を引くと熱が異常に高く40度近くになりグッタリでした。
 
自慢と言えば一輪車に乗れることくらいだったかなー。(これと決めたことには徹底的にやるタイプでした。)
 
※(整体師になって解ったことですが) 体と心は密接な関係があるので学校が嫌という気持ちが 体に不調を出し熱を出していたのかもしれません!

syoukai-2.gif
 
※小学生時代、仲のいい友達どうしの中で、イジメのようなことが事がありました。私は、何となく何も言えず、ダメだとも言えず、ただただ流されていたように思います。

このことは、大人になっても心の中で消えることが無く、辛い思い出として生きています。友達だったのに、、、本当に何もできず、申し訳ないです。

中学生時代

purof-5.gif
勉強は、普通(出来る訳でも出来ないわけでもない)

スポーツは普通以上に出来ました。体育祭で高跳びが№1だった。(それだけが自慢でした)
 
スポーツは得意でしたが・・・兄の影響でバスケ部に入りましたが上手くいかずストレスが溜まるだけの部活動でした。

土日などの休みの日に、部活動や試合に行くのが、ものすごく苦痛でした。何となく行かなければいけないという雰囲気に流されて行っていました。その時は、すごく苦手な人が部員にいてストレスでした。
 
中学時代も身体の不調とストレスでよく休むことがありました。

※仲の良い友達は数人いて、いつもお互いの家に行ったり、一緒にペットショップに金魚を買いに行ったり、部活に行っているよりも、そんな友達と好きな事をしている時が楽しかったです。

高校生になってからは、当時、仲の良かった友達とも遊ばなくなりましたが、大人になってから再開し、今は心を許せる友達です。
 
syoukai-3.gif
 
※今思い返すと、嫌なことばかりに意識が向いていて、やりたくないのにやっていたことが多かったです。今の自分が中学生の自分に話しかけられるとしたら、「嫌なことを無理にすることはないし、嫌な人と付き合うことも無いよ」「これが当たり前ということから外れてもいいんやで!」と教えてあげたいです。

高校生時代

purof1-6.gif
学校に対しては小学生、中学生の時と比べると楽しく感じる。
 
特に目標があるわけではなく、ただ何となく毎日を過ごす。
 
中学の延長で何となくバスケット部に所属していたが真剣に取り組むことは無く三年間を終える.。

中学生の時と比べると、のびのびと過ごしていたように思いますが、周りの目を気にしながら生きていた気がします。

大学受験が近づき、兄が大学に進んだので、何となく大学に行きたくて勉強を始めるも、やはり目的が無いので勉強に集中できず、高校3年生の夏から美大を目指す。
 
syoukai-4.gif
 

大学生時代

purof1-7.gif
毎日が楽しく、家には帰ったり帰らなかったりと適当な日々を過ごす。
 
しかし、当時付き合っていた彼女が強烈なヤキモチ焼きで大学の友人と過ごす時間や家でのんびり過ごす時間以外は、ストレスが溜まっていました。
 
もちろん その気持ちを素直に彼女に話せなかった自分が未熟で、今思うと情けない男でした(笑)
 
全ては自分の責任ですが・・・
 
syoukai-5.gif

社会人・・・人助けへの第一歩からの挫折

大学を卒業した後、老人ホームに勤務したのですが勤務して一年が経過した頃 お年寄りを抱きかかえようとして腰を痛めてしまい近くの整形外科に一週間に3,4回 半年以上通院していましたが腰は痛いままでした。
 
腰の痛みを我慢したまま仕事を続けていたのですが、しだいに足先まで痛みが広がり
遂にはシビレまでおこるようになりました。
 
長時間の歩行時には足に力が入らなくなることもありました。自分なりに 腰痛ストレッチや専門書にあった腰痛体操もしましたが改善されず・・・人助けの仕事を続けたかったのですが
介護の激務に腰の痛みが耐え切れずに老人ホームをやめることになり・・・。
 
syoukai-6.gif

民間療法を体験する

その後、知人の紹介で整体院に行くと 整体院の先生は「大丈夫大丈夫 腰と足の血行が悪くなってる だけだから、血行を良くしてあげると治るよ」「人間の体は血液 が しっかり流れれば治るよ」と言われ 一週間で4,5回の治療を受け・・・完全に痛みが消え 病院以外にも体を治せるところがあることや、 病院で治らなかった痛みを器具も薬も使わずに治していただいたことに 感動 感激 感謝の気持ちでいっぱいでした。

整体師へ

その後、私は治療師の仕事に興味を持ち、整体師という 道に進むことに決意し、様々な整体療法の本を読み悩みま したが、自分の腰を治していただいた先生の 「人間の体は血液さえ しっかり流れれば治る」 と言う言葉を思い出し その言葉に一番近い療法 血液循環療法を選択しました。

大阪の豊中にある血液循環療法専門学校に入学し、たくさん の先生方との出会いがあり、また整体治療を通じ 他の療法 にも出会いました。 そこで確信したことは やはり 「血液さえ、しっかり流れれば 体は治るということでした」

もしかすると・・・人生の転機!

人生の転機がやって来たのは、この頃からです。病院では治らなかった腰や足の症状を民間療法で治していただいたことや整体師として勉強をし始めた事がきっかけで、もしかすると、私自身の症状を全て治すことが出来るのではないかと考え始めたのです。
 
私は、様々な専門書や体を回復させる為の書物を読みあさりました。そして、私自身の体や心を実験台にし、様々なことを試していきました。
 
とうとう私は、全ての症状を自分自身で治しきったのです。医者に頼らない、保険治療には頼らない、自分で何とかする。そんな気持ちを強く持ちながら、私は戦いました。
 
もちろん全く知識が無いところからでしたので、時間はかかりましたが、なんと現在は、全ての不調、痛み、病気が消え健康状態です!

血液循環療法専門学校卒業後・・・

整体学校を卒業後 私は無謀ですが、すぐに滋賀県の野洲市 にある実家の一部屋を利用し実際にお困りのお客様に施療を することにしました。 整体学校で習った通りに施術を繰り返すうちに 病院では改善されなかった 痛みや、シビレ、不調が改善されていきました。

しかし経験を重ねるごとに 難しい症状に、ぶち当たりそのたびに多くのセミナーに参加し少しでも早い症状回復に力を 注いできました。 もちろん今でも整体セミナーには参加し技術の向上を心がけてい ます。

重野整体院のご案内

住      所:
〒520-2422
滋賀県野洲市比留田878
アクセス:
JR琵琶湖線 野洲駅から車で13分
竜王インターから車で20分
琵琶湖大橋から車で15分
お問い合わせ・ご予約
077-532-4123
受付時間:
平日 9:00~21:00
土曜 9:00~12:00 
滋賀県野洲市の重野整体院の定休日:
日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ